さてと12月です預金曜日の夜〜とみなさんいかがお過ごしでしょうか?と、しかし昨夜はのんびりで(苦笑)ワタクシ給与計算などしつつ、そろそろ仕組みを見直すべき時?と当店勤怠給与経理クロニクル!?(苦笑)…今夜の日替わりにお持ち帰りも!

さてさ今日もすっかり暮れてて師走12月は金曜日の夜〜と…あー、みなさんいかがお過ごしでしょうか?当店的には以前から「12月のアタマはヒマ」のジンクスがありますけど、このコロナ禍はみなさんの働き方も変わってきてますので、以前ほどでもないのかしら?なんて思いつつ…ま、でも12月に入ったらあれこれ慌ただしくなること自体は変わらないか??と、今夜も比較的?いつも通り??のんびりスタートの当店ですが、えぇ、このあとよろしくお願いしますね〜!(笑)

ところでところで。
それにしても昨夜はホントにトンとのんびりでさと(苦笑)…ま、しかしそれならとワタクシ月アタマはエイヤと給与計算をしたりしたんですけど…あー、最近実はうちのタイムレコーダー、インクリボンを買い替えたとたんに時刻印字がヌケヌケで(苦笑)、いや、新品なのになんで??みたいなのもありつつ、さらにタイムレコーダーから勤怠データをPCにうつすそのメモリーカードは完全オワコンのコンパクトフラッシュで(苦笑)、最近そのためのカードリーダーのピンが1本折れちゃって…カード経由ではデータを持って来れなくなって、仕方がないからノートパソコンをタイムレコーダーのところまでもっていってUSB直結でデータを吸い出したりして…ま、それはちょっと不便くらいではあるのだけれど、しかし印字は新しいインクリボンを買い替えたらホントにうまくいく??なんてコトもちょっと思ったりするし…そろそろそのあたりの仕組みを見直すべきなのでは??なんて思ってるんですけど、しかしうちっていつのタイミングでタイムレコーダーを導入したんだっけ?と、以前フカザワ(元こいけ菓子店ex.リトスタ)が経理事務方をやってた初期の頃は、けっこう彼女が全部手書きで管理してたよなぁと(ま、スタッフも少なかったし)…と、当店ブログを検索してみますと…

小さな変化、小さな前進のための準備。(ヨタバナシ)
http://www.little-star.ws/home/yotabanashi/archives/08/01/15-2044.php

そうか、彼女がうちを卒業する1年前(卒業が決まってたからなんだけれど)…タイムカードを導入…しかし彼女が卒業してワタクシドモオーナー夫婦ふたりのお店になった2009年はまだ給与ソフトは入ってなくて…なので翌年年末調整は困難を極めて3月までかかってますね(苦笑)…ようやく給与ソフトを導入したのが翌月4月で、この時は会計ソフトも含めてエプソンのシリーズに乗り換えたんだよな。
そのあとマイナンバーとか保守費用が高額なんてのもあって一度給与ソフトはうちに合った規模のものに乗り換え…そのあと2019年秋は消費税10%が8%軽減税率といっしょにわ〜ってことになるその前に、今度は経理ソフトをクラウドにチェンジして…あ、全部Webブラウザで出来るのなら、経理用のWindowsPCのみならず、いつものMacBookでもチョイチョイッてやれるのはすごく便利〜と分かってしまったらね、もうアレなんですよね…そろそろ

脱Windowsしたいっ!

というか勤怠給与会計と全部がクラウド化出来たらすごく便利なんですけど…もちろんそうゆうソリューションがすでにあるのは分かってるんですけど、全部使うと当店的にはかなり高額でさと(苦笑)…ま、しかしひとまずは来年から勤怠のタイムレコーダーをiPadあたりをつかってクラウド化してみるのがいいかもなぁと…年末年始のお休みはまたひとつメンドクサイ仕事を自らに課して金曜日の夜(苦笑…だいたいそんなのばっかり)。

今夜もおいしいごはんは日替わりに、もちろんお持ち帰りも!

夜のお料理。

daily_1208 dinner daily 2